港町 (2018)

2018年4月7日公開 122分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
港町
(C) Laboratory X, Inc.

見どころ

『選挙』シリーズや『精神』などの想田和弘監督による観察映画第7弾。前作『牡蠣工場』の撮影で出会った人々にフォーカスし、穏やかな内海に面した港町の日常を全編モノクロームで映し出す。『精神』や『牡蠣工場』に携わった柏木規与子が製作を担当した。

あらすじ

『牡蠣工場』の撮影で岡山県の牛窓の港町を訪れた想田和弘監督は、撮影の合間に町を歩き回っていて、準備に忙しい漁師のワイちゃんや、クミさんらに出会う。古い町並みや失われつつある豊かな土地の文化、海辺の小さな町に暮らす人々の営みが映し出されていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

スタッフ

監督・製作・撮影・編集
製作

映画詳細データ

製作国
日本/アメリカ
製作会社
  • Laboratory X, Inc
配給
  • 東風
  • gnome
モノクロ/DCP
(シアター・イメージフォーラムほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

オリジナルポストカードセット(3種)
オリジナルポストカードセット(3種)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]