シネマトゥデイ

止められるか、俺たちを (2018)

2018年10月13日公開 119分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

2012年10月に急逝した映画監督・若松孝二の伝記ドラマ。1960年代末を舞台に、彼のプロダクションに飛び込んだ女性の視点から、映画に全てをささげる若松孝二と仲間たちの青春を浮き上がらせる。メガホンを取るのは、若松プロダクション出身で『孤狼の血』などの白石和彌。『愛の渦』などの門脇麦、『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』などの井浦新、『ラバーズ ~覆う女~』などの山本浩司をはじめ、岡部尚、大西信満、タモト清嵐、毎熊克哉らが顔をそろえる。

あらすじ

1969年、何者かになりたいと強く願っていた吉積めぐみ(門脇麦)は、映画監督の若松孝二(井浦新)に師事しようと、原宿セントラルアパートにある若松プロダクションの門をたたく。彼女は、磯貝一(柴田鷹雄)、沖島勲(岡部尚)、秋山道男(タモト清嵐)、伊東英男(西本竜樹)、足立正生(山本浩司)、小水一男(毎熊克哉)らと一緒に映画制作に没頭する。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給・製作
  • 若松プロダクション
  • スコーレ
製作
  • ハイクロスシネマトグラフィ
カラー/DCP/シネマスコープ
(テアトル新宿ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]