ADVERTISEMENT

ファーストラヴ (2021)

2021年2月11日公開 119分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ファーストラヴ
(C) 2021『ファーストラヴ』製作委員会

見どころ

島本理生の直木賞受賞小説を、『スマホを落としただけなのに』などの北川景子主演で映画化したサスペンス。北川演じる公認心理師が、父親を殺した女子大生の事件に迫る中で、犯人の心の闇とともに自身の過去とも向き合っていく。監督を『明日の記憶』などの堤幸彦、脚本を『彼女がその名を知らない鳥たち』などの浅野妙子が担当する。

あらすじ

アナウンサー志望の女子大生、聖山環菜が父親を刺殺する事件が発生。環菜のドキュメンタリー本の執筆を依頼された公認心理師の真壁由紀(北川景子)は、面会や手紙のやり取りを重ね、環菜の周囲の人々を取材する。環菜に自身の過去を重ね合わせた由紀はやがて、心の奥底にしまっていた記憶と向き合うことになる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.7

3

関連記事

もっと見る »

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

監督
脚本
原作
音楽
主題歌・挿入歌
製作
企画
プロデューサー
撮影
照明
美術
録音
音楽プロデューサー
編集
衣裳
ヘアメイク
装飾
記録
VFXスーパーバイザー
音響効果
スケジュール
助監督
制作担当
ラインプロデューサー
プロダクション統括

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 『ファーストラヴ』製作委員会
制作
  • 角川大映スタジオ
  • オフィスクレッシェンド
配給
  • KADOKAWA
技術
カラー
リンク
公式サイト

前売券特典

オリジナル・ポストカードセット(5枚組)
オリジナル・ポストカードセット(5枚組)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT