タゴール・ソングス (2019)

2020年6月1日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

アジア人初のノーベル文学賞に輝いた、インドの詩人ラビンドラナート・タゴールが作った歌の魅力を探るドキュメンタリー。これがデビュー作となる佐々木美佳が監督を務め、ベンガル人の生活に溶け込む“タゴール・ソング”に迫る。タゴール・ソングの教師オミテーシュ・ショルカールさんやその弟子のプリタ・チャタルジーさんらが出演する。

あらすじ

イギリス植民地時代の1861年にインドのコルカタで生まれたラビンドラナート・タゴールは、詩人としてノーベル文学賞を受賞する。激動の時代を生きた彼は詩作だけでなく歌作りにも情熱を傾け、2,000曲以上もの歌を残した。ベンガルの大地、愛、喜び、悲しみ、祈りなどを取り込んだ歌は“タゴール・ソング”と呼ばれ人々に歌い継がれている。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
TAGORE SONGS
製作国
日本
製作・配給
  • ノンデライコ
助成
  • 文化庁文化芸術振興費補助金
技術
カラー/DCP
(ポレポレ東中野)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]