星空のむこうの国 (2021)

2021年7月16日公開 93分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
星空のむこうの国
(C) 2021「星空のむこうの国」製作委員会

見どころ

『ぼくが処刑される未来』などの小中和哉が、1986年に監督を務めたラブロマンス『星空のむこうの国』をセルフリメイク。夢に現れる美少女と現実に対面した男子高校生が、時空を超えた恋模様を繰り広げる。主演は『ホリミヤ』シリーズなどの鈴鹿央士。オリジナル版に携った小林弘利が脚本、木住野佳子が音楽を担当している。

あらすじ

見知らぬ美少女が現れる夢を2か月にわたって毎晩観ていた高校生の昭雄(鈴鹿央士)。ある日、その美少女が昭雄の目の前に出現する。理沙と名乗る彼女は、ある約束を守るために、もう一つの世界線に生きる昭雄を呼び続けていたという。シリウス流星群が地球に最接近する33年に一度の夜、惹(ひ)かれ合う二人は約束を果たそうとする。

関連記事

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
脚本
音楽
製作
エグゼクティブプロデューサー
企画・プロデュース
プロデューサー
協力プロデューサー
ラインプロデューサー
撮影
照明
録音
美術
衣装
ヘアメイク
助監督
編集
キャスティング
特殊視覚効果
VFX

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • エイベックス・ピクチャーズ
製作
  • 映画「星空のむこうの国」製作委員会
制作プロダクション
  • FREBARI
技術
カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch
(シネ・リーブル池袋ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]