ADVERTISEMENT
どなたでもご覧になれます

ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男 (2019)

2021年12月17日公開 126分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男
(C) 2021 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

見どころ

アメリカで実際にあった訴訟事件をベースにしたドラマ。発がん性物質を廃棄していた大手化学メーカーに対し、ある企業弁護士が7万人の住民を原告団にした集団訴訟を起こす。監督は『ワンダーストラック』などのトッド・ヘインズ。『スポットライト 世紀のスクープ』などのマーク・ラファロ、『魔女がいっぱい』などのアン・ハサウェイ、『ミスティック・リバー』などのティム・ロビンスのほか、ビル・キャンプ、ヴィクター・ガーバー、ビル・プルマンらが出演する。

あらすじ

1998年。オハイオ州の名門法律事務所で働く弁護士ロブ・ビロット(マーク・ラファロ)は、ウェストバージニア州の農場主ウィルバー・テナントからある調査依頼を受ける。それは大手化学メーカーのデュポン社の工場から出た廃棄物が土地を汚染し、190頭の牛が病死したというものだった。廃棄物について調べるロブは、デュポン社が発がん性物質の危険を隠蔽(いんぺい)し、40年にわたってそれを廃棄していたことを知る。ロブは住民7万人を原告にして、デュポン社に対する集団訴訟を起こす。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.8

5

すべて見る »

関連記事

もっと見る »

ADVERTISEMENT

映画詳細データ

英題
DARK WATERS
製作国
アメリカ
配給
  • キノフィルムズ
提供
  • 木下グループ
技術
ドルビーデジタル/カラー/シネマスコープ
(TOHOシネマズ シャンテほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT