シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2004年6月14日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 6月19日公開
  2. ゴッドファーザー デジタル・リマスター版
    ゴッドファーザー デジタル・リマスター版 (2004年6月19日 公開)
    1972年度アカデミー賞作品賞、主演男優賞、脚色賞を獲得し、当時無名のコッポラ監督や、若手俳優アル・パチーノを一気に有名にした大傑作。
  3. メダリオン
    メダリオン (2004年6月19日 公開)
    世紀のアクションスター、ジャッキー・チェンの主演最新作。人間を超えたパワーを手にすることができるという伝説のメダルをめぐり、警察対犯罪組織の手に汗握るバトルが繰り広げられる。
  4. 白いカラス
    白いカラス (2004年6月19日 公開)
    ピュリッツアー賞作家、フィリップ・ロスの傑作小説を『クレイマー、クレイマー』の名匠、ロバート・ベントンが映画化。情感豊かに生涯をかけてある秘密を隠し通した男の物語を綴る。
  5. ホワイト・バレンタイン
    ホワイト・バレンタイン (2004年6月19日 公開)
    『猟奇的な彼女』の爆発的ヒットでアジアのトップスターの座に就いた、チョン・ジヒョン幻のデビュー作。当時まだ高校生だった彼女の瑞々しい演技が光る。共演は韓国好感度No.1俳優のパク・シニャン。
  6. ペッピーノの百歩
    ペッピーノの百歩 (2004年6月19日 公開)
    社会派ドラマを撮り続けて来たマルコ・トゥリオ・ジョルダーナ監督が、1970年代に起こった実際の事件をモチーフに映画化し、2000年のイタリア映画祭で最も注目を浴びた傑作。
  7. ぼくの瞳の光
    ぼくの瞳の光 (2004年6月19日 公開)
    2002年のイタリア映画祭で『もうひとつの世界』が絶賛された、ジュゼッペ・ピッチョーニ監督による、リアリティあふれる群像劇。
  8. ラブドガン
    ラブドガン (2004年6月19日 公開)
    『プープーの物語』の渡辺謙作監督の5年ぶりの新作。師弟であるがために殺し合わなければならなくなった殺し屋たちの悲しい生き様と、彼らに関わってしまった天涯孤独な少女の物語。
    (C) 2004「ラブドガン」製作委員会 All Right Reserved.
  9. 風の痛み
    風の痛み (2004年6月19日 公開)
    「悪童日記」で全世界を震撼させた作家アゴタ・クリストフ自身の体験を基に執筆した「昨日」を、『ベニスで恋して』のシルヴィオ・ソルディーニが映画化した不思議な愛の物語。
  10. ハナのアフガンノート
    ハナのアフガンノート (2004年6月19日 公開)
    姉のサミラが17歳で撮った『りんご』の国際映画祭出品最年少の記録を塗り替えたイランの新鋭、ハナ・マフマルバフ監督による珠玉のドキュメンタリー。
  11. イオセリアーニに乾杯!
    イオセリアーニに乾杯! (2004年6月19日 公開)
    ノンシャランとした独特の作風で、世界各地で高い評価を受けているグルジア出身の名匠、オタール・イオセリアーニの特集上映。

  12. スパン
    スパン (2004年6月19日 公開)
    夢も将来設計もなく、空虚な生活を繰り返す若者たちの日常をリアルに描いた青春ロードムービー。監督は、マドンナなどのPVを手がけてきたジョナス・アカーランド。
    (C)2002 SPUN INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  13. テッセラクト
    テッセラクト (2004年6月19日 公開)
    『ザ・ビーチ』の人気作家アレックス・ガーランドのベストセラーを大ヒット作『The EYE[アイ]』のオキサイド・バン監督が映画化。
  14. ヒロイック・デュオ 英雄捜査線
    ヒロイック・デュオ 英雄捜査線 (2004年6月19日 公開)
    レオン・ライとイーキン・チェン、香港2大スターが初共演したサスペンス・アクション。刑事と彼に協力をする元犯罪者、立場の違う二人の男たちの友情を描いたバディ・ムービーでもある。
    (C)2003 copyright by Universe Entertainment Limited. All rights reserved.
  15. ベジャール、バレエ、リュミエール
    ベジャール、バレエ、リュミエール (2004年6月19日 公開)
    『愛と哀しみのボレロ』の振付で有名な天才振付家、モーリス・ベジャール。彼が自らのバレエ団を率い、新作の舞台“リュミエール”を完成させるまでの半年間を追うドキュメンタリー。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2004年6月14日の週の公開作品