シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「おおかみこどもの雨と雪」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

おおかみこどもの雨と雪
『時をかける少女』や『サマーウォーズ』など、新作を発表するごとに注目を集めてきた細田守監督が手掛けたアニメーション。ヒロインがおおかみおとこと恋をして結婚し、出...
2012年7月21日公開

特集・連載記事 (全10件)

【ぐるっと!世界の映画祭】夢は大きくオスカー!アカデミー賞公認・ニューヨーク国際子ども映画祭
!main 【第70回】(アメリカ) 俳優・斎藤工が声優を務め、齊藤工名義で企画・ストーリー原案・脚本に携わったクレイアニメーション『映画の妖精 フィルとムー』(2017)が...グランプリ、第16回は細田守監督のアニメ『おおかみこどもの雨と雪』(2012)が観客賞を受賞している。そして...
2018年5月30日掲載
【第29回東京国際映画祭】国境を超えるアニメーション映画の力<細田守の世界>
!齋藤優一郎: 『時をかける少女』(2006)、『バケモノの子』(2015)などヒット作を連発し、今や日本映画界の顔となった細田守監督。その爆発的な人気は海外にも飛び火し、...になったんです。 会社を立ち上げたワケ !おおかみこどもの雨と雪 **Q:丸山さんのもとで細田監督と2本の作...
2016年10月20日掲載
細田守監督作品の裏側:敏腕プロデューサーたちが語り合う『バケモノの子』
!『バケモノの子』特集 『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』の細田守監督が3年ぶりに手掛けた最新作『バケモノの子』。それを支えたのが、『時をかける少女』以降...モテキ』などヒット作を次々に生み出し、『おおかみこどもの雨と雪』から細田監督作品に携わっている川村元気...
2015年7月21日掲載

映画ニュース (全109件)

2018年下期、大ヒットを予感させる期待の映画
2017年の『美女と野獣』、2016年の『君の名は。』のように、その年を代表するメガヒット作は、2018年の場合、どれに当たるのか? その答えはまだ出ていないと言っていいだろ...話題作だ。『サマーウォーズ』(2009)、『おおかみこどもの雨と雪』(2012)、『バケモノの子』(2015)と、...
2018年6月18日掲載
【2018年後半アニメ映画】下期注目作はこれだ!
ここ数年、質・量ともに充実しているアニメ映画。分水嶺は2012年。細田守監督が『おおかみこどもの雨と雪』をヒットさせたこの年、ジブリ作品不在にもかかわらずはじめて劇...
2018年6月14日掲載
福山雅治の声も!細田守『未来のミライ』予告編映像
『サマーウォーズ』『バケモノの子』などの細田守監督の最新作『未来のミライ』(7月20日公開)から、今作に声優として参加している福山雅治の声を聞くことができる最新の予...90秒の予告編の後半に流れている楽曲は『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』に続いて音楽を担当した...
2018年6月7日掲載
細田守『未来のミライ』展、今夏に開催!
細田守監督の最新作となる映画『未来のミライ』(7月20日公開)の公開を記念して、「未来のミライ展~時を越える細田守の世界『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪...
2018年4月25日掲載
細田守『未来のミライ』国際アニメーション映画祭のコンペに選出!
映画『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』などの細田守監督の最新作となる映画『未来のミライ』(7月20日公開)が、フランスで行われる「アヌシ...
2018年4月24日掲載
細田守監督の新作『未来のミライ』原作小説の発売決定
大ヒットアニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』などの細田守監督最新作『未来のミライ』(7月20日~)の公開に先駆けて、細田監督自らが執筆した原作小説の...発売される。細田監督が手掛ける原作小説「おおかみこどもの雨と雪」は累計80万部、「バケモノの子」は累計6...
2018年4月19日掲載
このピュアさよ…小学生「映画感想文コンクール」グランプリ決定!
キネマ旬報社が「映画と育む、コトバとココロ」をスローガンに2013年より行っている「映画感想文コンクール」の2017年のグランプリ受賞作が発表された。 「映画感想文コンク...とみさんの「大切なもの」、中学年の部は『おおかみこどもの雨と雪』を観た植村苺香さんの「私の生きる道」、...
2018年1月12日掲載
【コラム】2018年はこれが来る!~ヒット作品&若手注目株予想~
『美女と野獣』などで洋画が勢いを盛り返した2017年。その勢いは、どうやら2018年にも受け継がれそうな気配が漂う。今年はとにかく、シリーズものや続編の強力作が続々と公...作『未来のミライ』(7月20日公開)だ。『おおかみこどもの雨と雪』(2012年)が42.2億円、『バケモノの子』...
2018年1月2日掲載
『時かけ』と共通点?細田守監督の新作『未来のミライ』ビジュアルに注目
数々のヒット作で知られる細田守監督の最新作『未来のミライ』が来年7月20日に公開されることが13日、都内で行われた会見で明らかになった。あわせてお披露目された作品のメ...「本作もそうですが、『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』とずっとオリジナル作品...
2017年12月13日掲載
韓国で日本視点の戦争映画が公開『この世界の片隅に』が初上映 - 第19回プチョン国際アニメーション映画祭
第19回プチョン国際アニメーション映画祭のオフィシャル記者会見が現地時間9月20日、ソウル市内のプレスセンターで行われ、長編コンペティション部門の7作品の内、『この世...みの声をとどけたい』『亜人 −衝動−』『おおかみこどもの雨と雪』の3作品も。また映画祭では、数々の細田...
2017年9月22日掲載