シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ウルリッヒ・ミューエ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全2件)

わが教え子、ヒトラー
第2次世界大戦末期のドイツを舞台に、闘志を失ったヒトラーと、彼にスピーチを教えることになったユダヤ人元演劇教授の複雑な関係を描くヒューマンドラマ。監督は『ショコラ...ニー・レヴィ。『善き人のためのソナタ』のウルリッヒ・ミューエが、同胞のためにヒトラーを殺すのか、愛す...
2008年9月6日公開
善き人のためのソナタ
ベルリンの壁崩壊直前の東ドイツを舞台に、強固な共産主義体制の中枢を担っていたシュタージの実態を暴き、彼らに翻ろうされた芸術家たちの苦悩を浮き彫りにした話題作。監...タージ(国家保安省)の局員ヴィースラー(ウルリッヒ・ミューエ)は、劇作家のドライマン(セバスチャン・...
2007年2月10日公開

特集・連載記事 (全2件)

【第62回カンヌ国際映画祭】第62回カンヌ国際映画祭
現地時間5月13日から開幕される第62回カンヌ国際映画祭。コンペ部門では、厳選された20作品がパルムドールを競う。菊地凛子の出演するイザベル・コイシェ監督の『マップ・オ...ためのソナタ』に主演し、2007年に他界したウルリッヒ・ミューエ主演で企画していたという。 『ルッキング...
2009年5月12日掲載
【私的映画宣言】セカンドシーズン2007年2月
N.YのMETで上演されたチャン・イーモウ演出のオペラ「始皇帝」のライブ上映を新橋演舞場で観た。公演だけでなく、チャン・ツィイーの前説に、ドミンゴの楽屋インタビュー、...のヒューマンストーリーとして楽しめる。 ウルリッヒ・ミューエ マルティナ・ゲデック セバスチャン・コ...
2007年1月25日掲載

映画ニュース (全2件)

イデオロギーはファシズム!鬼才ミヒャエル・ハネケ監督が衝撃の新作映画を語る
カンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドールを授賞した映画『The White Ribbon』(英題)について、鬼才ミヒャエル・ハネケ監督に話を聞いた。本作は、ファシズムが台頭しつ...た映画『善き人のためのソナタ』に主演したウルリッヒ・ミューエを本作にキャスティングする予定だったが、...
2009年11月24日掲載
アカデミー賞映画『善き人のためのソナタ』の主演俳優が死去
本年度アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『善き人のためのソナタ』で主役を務めたドイツ人俳優のウルリッヒ・ミューエが7月22日、胃がんのため死去した。54歳だった。 劇...目撃者への取材を経て作品を完成させた。 ウルリッヒ・ミューエは旧東ドイツのグリンマ生まれ。1975年にラ...
2007年7月26日掲載