シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「チャールズ・ブコウスキー」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全2件)

酔いどれ詩人になるまえに
世界中でカルト的人気を誇るアメリカ文学界の異端児、チャールズ・ブコウスキーの本人の“作家修行時代”を映画化。飲んだくれでいい加減、仕事も長続きしない自称“作家”のさ...
2007年8月18日公開
ブコウスキー・オールドパンク
アメリカ文学界の異端児チャールズ・ブコウスキーの生き様を描いたドキュメンタリー映画。本作で監督デビューを果たしたジョン・ダラガンが7年の歳月を費やし、ショーン・ペ...作品。 1994年に73歳でこの世を去った作家チャールズ・ブコウスキー。多くのアウトサイダーたちから愛され、成...
2005年10月8日公開

特集・連載記事 (全5件)

情けないけどなぜか憎めない男が登場する映画14選
映画に登場するカッコいいリーダーや完全無欠のヒーローなど憧れちゃいますね。しかし中には、容姿もぱっとしなかったり、ちょっと抜けていたり、それでもみんなから愛され...になるまえに』(2005) アメリカ人小説家チャールズ・ブコウスキーの作家志望時代を描いた自伝的小説の映像化...
2018年10月3日掲載
【今週のクローズアップ】文学映画への招待!作家を描いた映画特集
!画像テキスト 呑んだくれの自称“詩人”が出版社に作品を認められるまでを描いた『酔いどれ詩人になるまえに』、破天荒な文学の寵児たちの青春ドラマ『キル・ユア・ダーリン...人になるまえに』(2005) !ブコウスキー チャールズ・ブコウスキーは、前述のビート世代の作家と同世代の詩人...
2015年12月18日掲載
【今週のクローズアップ】実在した小説家を主人公にした映画特集
週末に公開される話題の映画の中から、気になる作品をご紹介します。今週は、6月6日公開の映画『サガン -悲しみよ こんにちは-』。波瀾に満ちた生涯を送った小説家フランソ...ャンなど数多くの芸術家たちに影響を与えたチャールズ・ブコウスキーの自伝的小説を映画化した本作。飲んだくれ...
2009年6月8日掲載

映画ニュース (全3件)

“男があこがれる男”マット・ディロンが、主演作『酔いどれ詩人になるまえに』を語る!
マット・ディロンが、伝説の作家チャールズ・ブコウスキーを熱演し、“キャリア史上最高の演技”と絶賛を浴びている『酔いどれ詩人になるまえに』が、いよいよ明日公開される...
2007年8月17日掲載
口座残高1500円の中村うさぎ、22歳年下の愛人がいることを激白!
13日、アメリカの作家チャールズ・ブコウスキーの自伝的小説「勝手に生きろ!」を映画化した『酔いどれ詩人になるまえに』のトークイベントがタワーレコード渋谷店にて行なわ...
2007年8月14日掲載
マリサ・トメイとマット・ディロン、共演決定
マリサ・トメイとマット・ディロンが『ファクトウタム』(原題)で共演することが決まった。同作は無頼作家チャールズ・ブコウスキーの小説「勝手に生きろ!」の映画化で、定...
2004年5月7日掲載