シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ヘッドギア」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全11件)

バッドガイズ!!
『ターザン:REBORN』などのアレキサンダー・スカルスガルドと『バチカン・テープ』などのマイケル・ペーニャが悪徳刑事コンビを演じるクライムコメディー。暴言や暴力で悪人...
2017年2月21日公開
エルストリー1976 −新たなる希望が生まれた街−
『スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望』で、マスクやヘルメットをかぶってキャラクターに成り切った出演者たちに焦点を絞ったドキュメンタリー。1976年、後に映画...あるスタジオに、エキセントリックな衣装とヘッドギア姿の俳優たちが続々と現れた。彼らはSF映画...
2016年12月17日公開
THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦 ディレクターズカット
2014年からスタートした、『THE NEXT GENERATION パトレイバー』シリーズの最終章となる劇場版長編。東京を混乱状態に陥れる謎のテログループを相手に、警察用レイバーを擁...
2015年10月10日公開

特集・連載記事 (全3件)

【今週のクローズアップ】映画だからこそ味わえる!仮想世界の魅力とは?
2009年に公開された『サマーウォーズ』に登場したインターネット上の仮想世界・OZ。物語でOZに危機が訪れるのは7月30日のことでした。今回は、そんな記念日(?)にちなんで...記憶や感覚を他人が追体験することができるヘッドギア型の装置をめぐって、開発者たちが軍との攻...
2020年7月30日掲載
【うわさの現場潜入ルポ】第28回こはたあつこ「3D映画の次は何が来る? の巻」
取材・写真・文:こはたあつこ(LA) ジェームズ・キャメロン監督の『アバター』の公開で、一躍話題となった3D映画。じゃあ、3Dの次は何が登場するの? そんな疑問に答えるべ...、手を使わず脳波だけでゲームを操作できるヘッドギアの説明もあり、まるで近未来の会議に出席し...
2011年8月19日掲載
映画『ボックス!』市原隼人&高良健吾単独インタビュー
百田尚樹の人気同名小説を、映画『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男監督が映画化した青春ボクシング映画『ボックス!』。大阪の下町に生きる、底抜けに明るくて素直な...です。 高良健吾(以下、高良):映画では、ヘッドギアも普通のよりも開いているし、プロで使う8...
2010年5月17日掲載

映画ニュース (全7件)

『ライオン・キング』賛否あってこそイノベーションの証!ジョン・ファヴロー監督の確信
『アイアンマン』『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』などでヒットを飛ばし、当時の最先端CGを用いた2016年の『ジャングル・ブック』では映像革新をもたらしたジョン...に、クルー全員がバーチャル・リアリティのヘッドギアを装着し、VR空間のセットでフルCGの映像を...
2019年8月9日掲載
ストーム・トルーパーら『SW』キャラの中の人に迫るドキュメンタリー、12月日本公開
映画『スター・ウォーズ』に登場するキャラクターたちのマスクの下、またはヘルメットの中の人物たちに迫ったドキュメンタリー映画『エルストリー1976 - 新たなる希望が生ま...ス人俳優たちがクレイジーなコスチュームとヘッドギアを身に着け、映画の内容も知らず、イギリス...
2016年8月8日掲載
ついにアニメで復活!「機動警察パトレイバー」完全新作が劇場上映!
実写化も話題を呼んだ人気コンテンツ「機動警察パトレイバー」が、完全新作アニメーションとして復活することが明らかになった。 復活作品となる「機動警察パトレイバーREB...裕ら、「パトレイバー」のため編成された「ヘッドギア」メンバーだったクリエイターもスタッフと...
2016年7月29日掲載
「永遠の0」百田尚樹作品が初地上波ドラマ化!市原隼人が伝説のボクサーに
人気作家・百田尚樹の傑作ノンフィクション「『黄金のバンタム』を破った男」(PHP文芸文庫)が市原隼人主演でスペシャルドラマ化されることが決定した。映画『永遠の0』も...、撮影に臨んだ。 「アマチュアではあったヘッドギアもなく(注:『ボックス!』はアマチュアボク...
2014年1月28日掲載
実写版「機動警察パトレイバー」に押井守の参加が決定!
アニメや漫画で展開された「機動警察パトレイバー」の実写版プロジェクトに、同作に長年携わる映画監督の押井守が参加することがわかった。フランスで開催中の「第14回ジャ...井監督は同作のために編成されたグループ「ヘッドギア」の一員。初期のオリジナルビデオシリーズ...
2013年7月4日掲載
ブルース・リーの娘シャノンさん、父の生家がラブホテルになっていることは遺憾
ハリウッド主演第一作映画『燃えよドラゴン』で世界的なアクションスターとして認知され、映画『死亡遊戯』を最後に逝去したブルース・リーさんの回顧展が30日より開催され...されている。 ブルースさん自身が使用したヘッドギアやサングラスなどを展示しているこの回顧展...
2010年3月31日掲載
世界興収歴代2位『アバター』に命を吹き込んだ衝撃技術、エモーション・キャプチャーとは?
日本公開わずか3週間にして興行収入50億円を突破し、3週連続1位の爆発的ヒットを記録しているジェームズ・キャメロン監督の最新SF映画『アバター』を支えているのが、エモー...ットに似た特別な小さなカメラが装着されたヘッドギアを着用。このカメラは役者の顔の方を向いて...
2010年1月15日掲載