シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「マッテオ・ガローネ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全3件)

ドッグマン
1980年代のイタリアで起きた殺人事件から着想を得たドラマ。全てを失った男が、もとの生活を取り戻して再起しようとする。監督は『ゴモラ』『五日物語 −3つの王国と3人の女...−』などのマッテオ・ガローネ。主演のマルチェッロ・フォンテは、本作で...
2019年8月23日公開
五日物語 −3つの王国と3人の女−
『リアリティー』などのイタリアの鬼才マッテオ・ガローネが監督を務め、17世紀初めに誕生したおとぎ話「ペンタメローネ 五日物語」を基に描くダークファンタジー。三つの王...
2016年11月25日公開
ゴモラ
イタリア・ナポリを拠点にドラッグや武器の売買、偽ブランドの生産などで巨大な利益を上げ、世界的な犯罪組織となった「カモッラ」の知られざる日常を描いた衝撃の社会派ド...
2011年10月29日公開

特集・連載記事 (全7件)

【第70回ベルリン国際映画祭】2020年 第70回ベルリン国際映画祭コンペティション部門18作品紹介
2月20日~3月1日(現地時間)に開催される第70回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門18作品を紹介。70回目という記念すべき年の審査委員長を務めるのは、『ジャスティ...ルリン国際映画祭パノラマ部門で上映され、マッテオ・ガローネ監督の『ドッグマン』(2018)では共同脚本...
2020年2月18日掲載
【第32回東京国際映画祭】2019年 第32回東京国際映画祭コンペティション部門14作品紹介
10月28日(月)~11月5日(火)に開催される第32回東京国際映画祭のコンペティション部門全14作品を紹介。今年の審査委員長は、映画祭史上初の女性審査委員長となる女優チャ...ポイントのひとつは、『ゴモラ』(2008)のマッテオ・ガローネ監督がプロデューサーであること。実は監督...
2019年10月10日掲載
【はみだし映画工房】斎藤工&板谷由夏『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』などイチオシ映画談
WOWOW 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『ディリリとパリの時間旅行』『火口のふたり』『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』『ダンスウィズミー...五日物語 −3つの王国と3人の女−』などのマッテオ・ガローネ。 【⇒作品情報はこちら】 【シネマトゥデ...
2019年8月15日掲載

映画ニュース (全6件)

【今週公開の映画】『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』など注目作6選!
社会現象にもなったドラマ「おっさんずラブ」の劇場版など、今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔) ## あのドラマが劇場版になって帰ってくる! 『劇場版おっ...五日物語 −3つの王国と3人の女−』などのマッテオ・ガローネ。主演のマルチェッロ・フォンテは、本作で...
2019年8月19日掲載
カンヌ映画祭の「パルムドッグ」賞、今年はチワワに
[カンヌ(フランス) 18日 ロイター] - フランスで開催されたカンヌ国際映画祭で18日、上映された映画の中で優秀な演技を披露した犬に与えられる「パルムドッグ」賞が発表...は、非公式なものだが毎年贈られている。 マッテオ・ガローネ監督の同作では、チワワは強盗団によって冷...
2018年5月23日掲載
【第68回カンヌ国際映画祭】カンヌコンペ作『海街diary』海外批評家の反応は?
第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されている映画『海街diary』の公式上映から一夜明けた現地時間15日、フランスの映画誌「le film francais」で星取り表(...14日には同作と『ゴモラ』などで知られるマッテオ・ガローネ監督の新作『テール・オブ・テールズ(英題...
2015年5月16日掲載
【第65回カンヌ国際映画祭】カンヌ映画祭、最高賞パルムドールはミヒャエル・ハネケ監督が2度目の受賞!日本舞台のキアロスタミ作品は受賞ならず
現地時間27日、第65回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の受賞結果が発表された。最高賞のパルムドールは、現地メディアの予想通り『アムール(原題) / Amour』が受賞...原題) / Reality』(イタリア、フランス) マッテオ・ガローネ監督 【監督賞】 『ポスト・テネブラス・ル...
2012年5月28日掲載
指名手配中のマフィアが出演し逮捕! 巨大なマフィア組織の実態を描く『ゴモラ』
去年のカンヌ国際映画祭グランプリ受賞の映画『ゴモラ』(原題)について、マッテオ・ガローネ監督が語ってくれた。本作は、ナポリ周辺の住人たちが、新興マフィアのカモー...
2009年1月30日掲載
【第61回カンヌ国際映画祭】パルム・ドール決定!受賞結果に記者から不満の声も!
第61回カンヌ国際映画祭にて現地時間25日、米俳優ショーン・ペンが審査委員長を務めたコンペティション部門の受賞結果が行われた。最高賞のパルム・ドールは、仏語教師と高...(フランス) 〈グランプリ〉 『ゴモラ』 マッテオ・ガローネ監督(イタリア) 〈61回特別賞〉 カトリー...
2008年5月26日掲載