シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「春夏秋冬そして春」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全2件)

アリラン
春夏秋冬そして春』や『サマリア』などの傑作を生み出してきた、韓国の鬼才キム・ギドク監督によるセルフ・ムービー。猫と共に山間の寂しい町で隠居生活に近い暮らしを送...
2012年3月3日公開
春夏秋冬そして春
『悪い男』などで知られる韓国映画界屈指の映像派監督キム・ギドクが放つヒューマン・ドラマ。移ろう四季の美しい風景をバックに、湖の上に漂う小さな寺で暮らしていた少年...
2004年10月30日公開

特集・連載記事 (全1件)

【ぐるっと!世界の映画祭】製作費を出資します!ベネチア国際映画祭の新人監督育成プロジェクト(イタリア)
!main 【第61回】 前回はカンヌ国際映画祭の新人監督育成プロジェクトを紹介しましたが、三大映画祭のライバル・ベネチア国際映画祭も実施しています。その名もビエンナーレ...黒猫・白猫』(1998)やキム・ギドク監督『春夏秋冬そして春』(2003)、アキン監督『消えた声が、その...
2017年8月26日掲載

映画ニュース (全4件)

女子高生殺害事件の容疑者を拷問する謎の集団…キム・ギドク監督の新作が来年1月日本公開
『嘆きのピエタ』(2012)、『メビウス』(2014)など衝撃的な題材、結末で知られる韓国映画界の異端児キム・ギドクの監督作『殺されたミンジュ』が来年1月に日本で公開され...清掃員など異なる制服を着用していたり、『春夏秋冬そして春』以来11年ぶりにギドク監督作品に出演する...
2015年7月7日掲載
キム・ギドク監督が明かす、ベネチア国際映画祭の金獅子賞受賞作品『嘆きのピエタ』とは?
映画『春夏秋冬そして春』で世界的な注目を浴び、その後世界中の映画祭で活躍する韓国出身のキム・ギドク監督が、ベネチア国際映画祭の金獅子賞受賞作品『嘆きのピエタ』に...
2013年5月26日掲載
鬼才キム・ギドク監督、オダギリジョーの大ファンだったと明かす【第56回サン・セバスチャン国際映画祭】
韓国の鬼才キム・ギドク監督が交通事故に遭っていたことが現地時間26日、参加予定だった「第56回サン・セバスチャン国際映画祭」を通して発表された。 書面で発表された内容... しかしギドク監督にとって同映画祭は、『春夏秋冬そして春』で観客賞を、『うつせみ』で国際批評家連...
2008年9月26日掲載
韓国のアカデミー賞、第42回大鐘賞ノミネート作品発表される
韓国のアカデミー賞ともいわれている第42回大鐘賞のノミネート作品が1日に発表された。 昨年は最優秀作品賞に『春夏秋冬そして春』が輝き男優賞を『オールド・ボーイ』のチ...
2005年6月6日掲載