韓国のアカデミー賞、第42回大鐘賞ノミネート作品発表される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ノミネート作品『甘い人生』より - (C)2005 CJ Enterprises,Inc.All Right Reserved.

 韓国のアカデミー賞ともいわれている第42回大鐘賞のノミネート作品が1日に発表された。

 昨年は最優秀作品賞に『春夏秋冬そして春』が輝き男優賞を『オールド・ボーイ』のチェ・ミンシクが受賞した。

 昨年の第41回は歴代最多の出品本数だったが、今年はそれを上回る53本が出品。ノミネート作品として、カン・ドンウォン『狼の誘惑』、ウォンビン『マイブラザー』のほか日本でも公開され、人気を呼んだイ・ビョンホンの『甘い人生』『誰にでも秘密はある』のほか『スリーモンスター』などがノミネートされている。授賞式は7月8日にソウルで行われる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]