ヴィゴ・モーテンセン、元妻に訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ヴィゴ・モーテンセンが、養育費をめぐって元妻に訴訟を起こされた。モーテンセンはパンク・シンガーのエクシーヌ・セルベンカと結婚5年目で破局し、1997年に離婚。二人の間には13歳になる息子ヘンリーがおり、母親と暮らしている。離婚した当時、モーテンセンは毎月2,970ドルの養育費を払う約束をしていた。しかし、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで一躍スターとなった彼のギャラをセルベンカは見落とさなかったようだ。ヘンリーのために必要なコンピューター、家具、パーティ代、映画代、自動車保険などのために、更に25,200ドルを要求し、裁判となった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]