エリカ・クリステンセン、ジョディ・フォスターと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『トラフィック』のエリカ・クリステンセンが、すでにジョディ・フォスターの主演が決まっている『フライト・プラン』(原題)へ出演することが決まった。同作は、フォスター扮する夫を亡くした主人公がアメリカへ帰国しようと搭乗した飛行機の中で、彼女の娘が謎の失踪をするというスリラーで、クリステンセンはスチュワーデス役を演じる。『K-19』のピーター・サースガードも出演し、『ロード・オブ・ザ・リング』のショーン・ビーンがパイロット役で共演するかもしれない。監督はドイツ出身のロベルト・シュヴェントクがあたり、撮影は来月からロサンゼルスで開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]