ザ・ロック、ジョン・ウー監督との仕事に期待

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 カー・アクションゲーム「スパイ・ハンター」の実写映画版の製作が、いよいよ2005年の3月に開始されることになった。この作品は当初、2004年の夏に撮影が開始され、2005年の夏に公開予定だったが、脚本の書き換えや調整により製作に遅れが出ていた。主演を担うのはザ・ロックで、監督はジョン・ウー、脚本は『エネミー・ライン』のザック・ペン。ザ・ロックは「ウー監督との仕事を大いに楽しみにしている」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]