ジェフ・ブリッジス、テリー・ギリアム監督と再コンビ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェフ・ブリッジス

 『フィッシャー・キング』でコンビを組んだジェフ・ブリッジステリー・ギリアム監督が、『タイドランド』(原題)で再び手を組むことが決まった。この作品はミッチ・カリンの同名小説の映画化で、12歳の少女が父親の死という厳しい現実から逃れファンタジーの世界に旅立つ「ふしぎの国のアリス」のようなファンタジー・アドベンチャーだ。主人公の少女役には新人子役のジョデル・ファーランドが扮し、ジェニファー・ティリーと『キング・イズ・アライヴ』のジャネット・マクティア、『フレディvsジェイソン』のブレンダン・フレッチャーも共演する。脚本は『ラスベガスをやっつけろ』のトニー・グリゾーニが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]