台湾金馬奨が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンディ・ラウ主演の『インファナル・アフェア 終極無間』は日本でG.Wに公開予定

 台湾のアカデミー賞といわれる台湾金馬奨で、チベットの山岳警備隊の姿を描いた、ルー・チューアン監督の『ココシリ:マウンテン・パトロール』(原題)が最優秀作品賞を獲得した。本作は、2004年の第17回東京国際映画祭でも審査員特別賞を受賞している。また、最優秀主演男優賞には、『インファナル・アフェア 終極無間』のアンディ・ラウ、最優秀監督賞には、『ミッション/非情の掟』で知られるジョニー・トー監督が、新作『ブレイキング・ニュース』(原題)で選ばれている。[12月4日 台湾]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]