アンソニー・ミンゲラ監督、次回作は監督のオリジナル脚本作品

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『コールド・マウンテン』のアンソニー・ミンゲラ監督が次回作について明かした。次回作はミンゲラ監督が脚本も手掛けるオリジナル作品となり、内容は監督のいくつかの考えを基に製作され、そのひとつは聖書の一節にある「金持ちが神の国へ入るより、ラクダが針の目を通り抜ける方が簡単である」という金銭に対する欲望は諸悪の根元であるという考えを描くそうで、主演女優には『マリア』(原題)で高い評価を受けたルーマニア出身の女優ダイアナ・ドウンブラバを候補に考えているそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]