マーク・ウォルバーグ、レオナルド・ディカプリオとマット・デイモンと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 マーク・ウォルバーグが、すでにレオナルド・ディカプリオマット・デイモンの主演が決まっている香港映画『インファナル・アフェア』のハリウッドリメイク版『ザ・ディパーティド』(原題)へ出演することが決まった。映画では、ディカプリオがオリジナル版でトニー・レオンが演じたマフィアに潜入捜査している警官役に、デイモンがアンディ・ラウが演じた警察に潜り込んでいるマフィア役に扮し、ウォルバーグは警官役で共演する。物語はオリジナルから舞台をボストンに変えて、アイルランド系アメリカ人のマフィアの男と警官、それぞれ立場の違う男二人の数奇な運命をスリリングに描いていく。監督はマーティン・スコセッシがあたり、脚本はウィリアム・モナハンが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]