ヴァージニア・マドセン、ハリソン・フォードとポール・ベタニーと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
知名度が上がりつつあるヴァージニア・マドセン

 『サイドウェイ』で本年度アカデミー助演女優賞にノミネートされたヴァージニア・マドセンが、ワーナー・ブラザースの新作映画『ザ・ロング・エレメント』(原題)へ出演することが決まった。すでにハリソン・フォードポール・ベタニーの主演が決まっている同作は、誘拐された家族を取り戻すために強盗の手助けをすることになった安全対策の専門家と犯人側との緊迫したやり取りを描くアクション・スリラーで、マドセンはフォード扮する専門家の妻役に扮し、ベタニーは犯人役を演じる。監督は『リチャード三世』のリチャード・ロンクレインがあたり、脚本はジョー・フォルテが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]