ジュリエット・ビノシュとヘザー・グラハム、共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フランスを代表する女優と共演するヘザー・グラハム

 ジュリエット・ビノシュヘザー・グラハムフォレスト・ウィテカーがインディペンデント映画『メアリー』(原題)へ出演することが決まった。同作は、ビノシュ扮する女優が映画の中で聖書に出てくるようなキリストの信奉者役を演じて以来、「マグダラのマリア」に取り付かれたようになってしまう聖書をテーマにした物語で、マシュー・モディンと『ロング・エンゲージメント』のマリオン・コティヤールも共演する。監督は『フューネラル』のアベル・フェラーラがあたり、撮影はローマで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]