ティム・ロスとニック・ノルティ、インディ映画で共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『海の上のピアニスト』のティム・ロス

 ティム・ロスニック・ノルティ、『バレエ・カンパニー』のネーヴ・キャンベルがインディ映画『ザ・デス・オブ・ハリー・トービン』(原題)で共演することが決まった。これは英国にある島の中の孤立したコミュニティを舞台にした物語で、キャンベル扮する女性が子供の頃に殺人を目撃したことを本土に向けて手紙で知らせ、事件を調べるために捜査官がやって来るというストーリー展開だ。ロスが捜査官に扮し、ノルティはコミュニティの中心人物を演じる。ダニエル・ヘイニーが自らの脚本のもと初メガホンを取り、撮影は来月からアイルランドで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]