香港映画の神様、ジャッキー・チェン来日中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シリーズ最高傑作と噂される『香港国際警察/NEW POLICE STORY』のメンバー。左からダニエル・ウー、ジャッキー・チェン、ニコラス・ツェー

 20年の長き間に渡り、人気を博している『ポリス・ストーリー』シリーズの最新作『香港国際警察/NEW POLICE STORY』が3月5日より全国公開となる。主演のジャッキー・チェンが香港の若手有力株のニコラス・ツェーダニエル・ウーを引き連れ来日し、記者会見を開いた。

 今回の映画製作にあたってジャッキーは、昔、自分が多くのチャンスを与えられて成長できた恩返しとして、若い俳優たちにチャンスを与える目的があるという。

 「向上心があり、努力家で、困難を怖れないことが大事」とジャッキーは次の世代へアドバイスした。中でも本作で共演したニコラス・ツェーとダニエル・ウーは、大のお気に入りなようだ。2人はジャッキーから「今日のおまえは過去の私だ。そして今日の私は未来のおまえだ」と教えられたそうだ。

 円熟期に入ったジャッキーの次なる目標は、今後の映画界の鍵を握るアジアのマーケットを充実させること。すでに韓国との合作を製作したほか、日本の新宿を舞台にした映画も来年から撮影する予定だ。ちなみに次回作では、世界で一番悪い男の役を演じる予定で、ジャッキーの新たな魅力に出会えるはずだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]