ロザリオ・ドーソン、禁固刑を免れる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『アレキサンダー』に出演していたロザリオ・ドーソン

 昨年8月に、反ブッシュ大統領行進の際に逮捕されたロザリオ・ドーソンに対し、ニューヨーク検察局はすべての罪状を取り下げた。ドーソンは、スティーブン・マーシャル監督のインディ映画『ディス・レボリューション』(原題)の撮影中、共演者とともに秩序違反と行政執行妨害で逮捕され、警官に「撮影許可を取っている」と抗議したマーシャル監督も、その場で手錠をかけられた。3人は、抗議行動を映画の背景に使っただけ、と申し立てていた。有罪ならば1年の禁固刑となっていたドーソンは、「すべて治まってよかったわ」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]