ジョディ・フォスター、スパイク・リー監督映画でデンゼル・ワシントンと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オスカー俳優同士のデンゼル・ワシントンと共演するジョディ・フォスター

 ジョディ・フォスターが、スパイク・リー監督の次回作『インサイド・マン』(原題)でデンゼル・ワシントンと共演することが決まった。同作は、銀行強盗犯の計画を阻止しようと動いていた主人公の刑事が、知らず知らずのうちに自らが人質になってしまうというスリリングなストーリーで、フォスターは黒幕である弁護士役を演じる。『キング・アーサー』のクライヴ・オーウェンも共演し、製作は『ディボース・ショウ』や『ビューティフル・マインド』を手掛けてきたブライアン・グレイザーがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]