ジェニファー・ガーナー、新たな主演映画決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 新作映画『13ゴーイング・オン30』(原題)でコンビを組んだジェニファー・ガーナーゲイリー・ウィニック監督が再び手を組んで『クリスマス・イン・ウィスコンシン』(原題)を撮ることが明らかになった。作品の詳細なストーリーなどは明らかにされていないが、『13ゴーイング・オン30』と同じロマンティック・コメディで、脚本はニルス・ミュラーが手掛ける。『13ゴーイング・オン30』は、13歳の女の子が目が覚めたら30歳の女性に変身していたというファンタジック・ロマンティック・コメディで、ガーナーはマーク・ラファロと共演している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]