ジョージ・クルーニーの監督作が、ヴェネチア国際映画祭でプレミア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『コンフェッション』以来2度目の監督業となるジョージ・クルーニー

 8月31日から9月10日まで開催される2005年ヴェネチア国際映画祭で、ジョージ・クルーニーの新作『グッド・ラック』(原題)がプレミア上映されることになった。今年の映画祭では、9作のアメリカ映画がワールド・プレミアを迎え、クルーニーの作品はコンペティションで金獅子賞を競う。メイン・コンペへの出品は19作品で、テリー・ギリアム監督の『ブラザーズ・グリム』(原題)やアン・リー監督の『ブロークバック・マウンテン』(原題)などが挙がっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]