ケネス・ブラナー、「魔笛」を映画化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ケネス・ブラナーが、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのオペラ「魔笛」を映画化することが明らかになった。「魔笛」は、王子タミーノが魔法の笛に助けられながら、数々の試練を乗り越え夜の女王の娘パミーナと結ばれるファンタジックな物語で、映画ではアメリカ人男優ジョセフ・カイザーがタミーノに扮し、若手女優のエイミー・カーソンがパミーナを演じる。監督と脚本はブラナーが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]