ジョニー・デップのファン、ヨン様を超える!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
照れくさそうにはにかみながらも、ファンの歓迎を喜ぶジョニー・デップ

 9月3日、ジョニー・デップが10日に公開される『チャーリーとチョコレート工場』のプロモーションのためにプライベートジェットで来日した。成田には去る8月29日、来日を極秘にしていたペ・ヨンジュンのお迎えをしのぐ2000人の女性ファンが待ちかまえ、口ぐちにジョニーの名前を叫び、お手製のパネルを掲げたり、携帯電話のカメラを向けたりとそれぞれが熱い歓迎でジョニーを迎えた。ジョニーはあまりのファンの多さに戸惑いながらも、何度か手を振ると足早に空港のロビーを去っていった。

 ジョニー・デップが来日したのは10年ぶり。前回はジム・ジャームッシュ監督の『デッドマン』で来日したが、今回ほどの熱烈な歓迎は受けなかった。10年の間じわじわと、その演技力と端整な容姿で女性のみならず男性のファンも増やし、2003年に公開された『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』で人気がブレイク。その後、アカデミー賞にもノミネートされた『ネバーランド』やスティーヴン・キングの『シークレットウインドウ』などに出演し来日を期待されていたが実現しなかった。

 『チャーリーとチョコレート工場』のジョニー・デップはいままでのジョニーのイメージからは、かけ離れたオカッパ頭で不思議な雰囲気をかもしだすチョコレート工場の工場長。決してカッコイイ役ではないがジョニーの演技の幅広さに感心させられ、さらなるファンが増えることが期待される。

『チャーリーとチョコレート工場』は9月10日より丸の内ピカデリー2ほかで公開。
『チャーリーとチョコレート工場』公式サイトcharlie-chocolate.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]