チャン・イーモウ、名誉博士号を取得

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大ファンだという高倉健とのツーショットにうれしそうなチャン・イーモウ監督

 『単騎、千里を走る。』で高倉健とコラボレーションをしたチャン・イーモウ監督だが、このほど、香港のシティ大学から名誉博士号を授与されることになった。イーモウ監督は、18歳の時に、自分の血液を売って初めてカメラを手に入れたが、シティ大学はイーモウ監督が現在の名声を獲得するまでの体験に敬意を表し、「このような体験が、後に、彼に運命と戦う力を与えた」と称えている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]