シャーリーズ・セロン「同性婚が合法化された日」に結婚する!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『スタンドアップ』で職場での女性差別と戦うシングルマザーを演じた、シャーリーズ・セロン。 - Jean-Paul Aussenard / WireImage.com / MediaVast Japan

 「いつ結婚するのか?」という質問を聞き飽きたというシャーリーズ・セロンとスチュワート・タウンゼントが、結婚する日を宣言することで今後のメディアの攻撃をかわそうと考えたようだ。

2人は、「同性結婚が合法化された日に結婚することにした」と宣言。ゲイとレズビアンから喜びの声が寄せられているという。先月行われたセロンの母親の結婚式は、実はセロン本人の結婚式ではないかとマスコミは疑い、ヘリを飛ばすという騒ぎになり、数多くのメディアが駆けつけた。

そのことにうんざりしたセロンの口から出た発言で、セロンとタウンゼントがゲイというわけではない。自分たちが結婚する日が、いつになるかわからないという例えを「同性結婚が合法化された日」と置き換えて煙に巻いたというわけだ。

[PR]

シャーリーズ・セロン主演の『スタンドアップ』は2006年1月に日本で公開される。

『スタンドアップ』公式サイト
wwws.warnerbros.co.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]