第12回SAG賞「LOST」と「デスパレートな妻たち」がベストアンサンブル賞を獲得

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
いつもゴージャスな「デスパレートな妻たち」のキャストたち(写真左から)ニコレット・シェリダン、マーシア・クロス、エヴァ・ロンゴリア、フェリシティ・ハフマン - Kevin Mazur / WireImage.com / MediaVast Japan

 第12回米映画俳優組合賞が発表され、テレビ部門では日本でも人気の「LOST」と「デスパレートな妻たち」が最優秀テレビ番組に値するベストアンサンブル賞を獲得。また、「24 TWENTY FOUR」のキーファー・サザーランドが男優賞、「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のサンドラ・オーが女優賞を獲得した。主な受賞は次のとおり。
・ベストアンサンブル(ドラマ部門)
  「LOST」
・ベストアンサンブル(コメディ部門)
  「デスパレートな妻たち」
・女優賞(ドラマ部門)
  サンドラ・オー「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」
・男優賞(ドラマ部門)
  キーファー・サザーランド「24 TWENTY FOUR」
・男優賞(コメディ部門)
  ショーン・ヘイズ「ふたりは友達? ウィル&グレイス」
・女優賞(コメディ部門)
  フェリシティ・ハフマン「デスパレートな妻たち」
 

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]