ジェシカ・ビール、ニコラス・ケイジとジュリアン・ムーアと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェシカ・ビール

 『エリザベスタウン』のジェシカ・ビールが、すでにニコラス・ケイジジュリアン・ムーアの主演が決まっているレボリューション・スタジオの『ネクスト』(原題)へ出演することが決まった。同作は、『マイノリティ・リポート』や『トータル・リコール』などの原作者として知られる人気SF作家フィリップ・K・ディックの「ゴールデン・マン」の映画化で、ケイジ扮する予知能力を持った男が世界を救うか自分の命を守るかの選択に迫られるSFスリラーだ。ムーアがテロ行為を予想する人材を探しているFBI捜査員役を演じ、ビールはケイジの恋人役に扮する。監督は『007/ダイ・アナザー・デイ』のリー・タマホリがあたり、脚本はゲイリー・ゴールドマンが手掛け、撮影は3月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]