リース・ウィザースプーンの出演料、ジュリア・ロバーツを抜いて1位

第78回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アカデミー賞受賞前に早くもトップに踊り出たリース・ウィザースプーン - Jeffrey Mayer / WireImage.com / MediaVast Japan

 アカデミー主演女優賞にノミネートされているリース・ウィザースプーンが、29歳でハリウッドの頂点に立った。ウィザースプーンは、次回作『アワー・ファミリー・トラブル』(原題)で2900万ドルの出演料を受け取るとのこと。この額は、ハリウッドで最も高い女優と言われていたジュリア・ロバーツの2400万ドルを抜いており、オスカーを獲得すれば、さらにギャラがアップすることも予想される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]