『真夜中のピアニスト』、セザール賞を受賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロマン・デュリス

 フランスのアカデミー賞、セザール賞で、ロマン・デュリス主演の『真夜中のピアニスト』が作品賞に選ばれた。本作は1978年のアメリカ映画『マッド・フィンガーズ』をジャック・オディアール監督がリメイクしたもので、オディアール監督は監督賞も受賞。そのほか、主演男優賞にはミシェル・ブーケ、主演女優賞にはナタリー・バイが選ばれた。さらに、イギリス人俳優のヒュー・グラントが名誉賞を受賞し、「母国では賞はもらえないんだ。ありがとう、フランス!」とコメントした。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]