アン・ハサウェイ、注目の監督の新作へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アン・ハサウェイ - Kevin Mazur / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ブロークバック・マウンテン』のアン・ハサウェイが、女性経験のない中年男性を描き全米で大ヒットした『ザ・フォーティー・イヤー・オールド・ヴァージン』(原題)のジャド・アパトウ監督の新作映画へ出演することが決まった。作品はユニヴァーサル・ピクチャーズの『ノックド・アップ』(原題)で、一夜限りの相手を妊娠させてしまった20代の男性を描くロマンティック・コメディだ。「フリークス学園」のセス・ローゲンと『サイダーハウス・ルール』のポール・ラッド、『ビッグ・ダディ』のレスリー・マンも出演し、アパトウ監督が脚本と製作も手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]