サイモン・ピッグ、トム・クルーズを擁護

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トム・クルーズ

 ラズベリー賞では「最もウンザリするタブロイドの標的」という不名誉な冠を頂いたトム・クルーズだが、『ミッション・インポッシブル3』で共演したサイモン・ピッグが、クルーズについて「とても感銘を受けた」と擁護している。「彼は、みんなが持っている偏見とは全く逆を行く人だよ。すごくフレンドリーだし、変人でもない。背だって低くない! それに、サイエントロジーについてだって、一度も触れなかったよ!」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]