ロバート・デ・ニーロ、撮影小物を大学へ寄付

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・デ・ニーロ - Jamie McCarthy / WireImage.com / MediaVast Japan

 ロバート・デ・ニーロが、出演作の中で使用した小物を、テキサス大学へ寄付した。寄付されたのは、『タクシー・ドライバー』のトラビス役で使用した運転免許証や、書き込みのある脚本やノートなど、3000点のアイテム。なかには、『RONIN』で着用した革のジャケットも2点含まれており、そのうち1点には弾丸の穴が開いている。テキサス大学は、「デ・ニーロ氏は、どの作品でも役柄について綿密なリサーチをするので、これらの品によって、彼の頭のなかへ入りこむことができるでしょう」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]