アンジェリーナ・ジョリーの次回出演作はマイケル・ウィンターボトム監督映画に決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンジェリーナ・ジョリー

 先日、ドリームワークスのアニメ映画『カンフー・パンダ』(原題)で出産後初の仕事復帰をすることが決まったアンジェリーナ・ジョリーが、マイケル・ウィンターボトム監督の『ア・マイティー・ハート』(原題)へ出演することが明らかにされた。ジョリーがふんするのはパキスタンで殺害されたウォール・ストリート・ジャーナル紙の記者ダニエル・パールの妻マリアンヌで、映画はマリアンヌが綴った手記「マイティ・ハート 新聞記者ダニエル・パールの勇気ある生と死」を基に映画化される。製作はウィンターボトムとアンドリュー・イートンのほかに、ブラッド・ピットが主宰する制作会社プランBも関わることが決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]