ブラッド・ピットの次回作が明らかに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブラッド・ピット

 アンジェリーナ・ジョリーとの間に生まれたシャイロちゃんや養子のマドックス君とザハラちゃんの父親として幸せいっぱいのブラッド・ピットの次回作が明らかになった。ピットはこの夏『オーシャンズ12』の続編である『オーシャンズ13』(原題)の撮影に入り、前作から引き続きラスティ・ライアン役を演じる。その後、デヴィッド・フィンチャー監督の『ザ・キュリアス・ケイス・オブ・ベンジャミン・ボタン』(原題)へ出演し、『バベル』(原題)に続いて再びケイト・ブランシェット共演する。作品は、F・スコット・フィッツジェラルドの短編小説をもとに、50歳の老人として生まれ、成長するにつれて若返る男性を主人公にしたストーリーだ。また、ピットはイギリスBBCのミニシリーズをユニヴァーサル・ピクチャーズが映画化するスリラー『ステイト・オブ・プレイ』(原題)への出演も決まっていて、同作でピットは殺人事件の謎を追う記者役にふんする。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]