ニコラス・ケイジ、同性愛者のピアニストにふんする?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ニコラス・ケイジ

 ニコラス・ケイジが、新作映画で派手なコスチュームプレイで人気を博したピアニストのリベラーチェにふんするかもしれない。映画はケイジが主宰する制作会社サターン・フィルムズによって製作され、脚本は『最終絶叫計画』のアーロン・セルツァージェイソン・フリードバーグが手掛ける予定だ。リベラーチェは、豪華な衣装と過剰なステージ演出が世界的に有名で、彼のステージはエルヴィス・プレスリーエルトン・ジョンなどのその後のスーパースターに大きな影響を与えたといわれている。また、私生活はゴシップ紙の常連で、死の直前まで同性愛者であったことを隠していたが1987年にエイズで亡くなっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]