『スーパーマン リターンズ』のコンビ、ホラー映画を製作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブライアン・シンガー監督

 『スーパーマン リターンズ』のブライアン・シンガー監督と脚本家のマイケル・ドハティが再びコンビを組んでホラー映画を製作することが明らかになった。作品は『トリック・オア・トリート』(原題)で、来年のハロウィンシーズンの全米公開を目指してシンガーのプロデュースにより製作される予定だ。映画は、『パルプ・フィクション』や『GO』のような複数の物語が絡み合ったストーリー展開となり、狼男やゾンビ、複数のクリーチャーが登場する予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]