ピアース・ブロスナン、LNGターミナル建設に反対

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「僕は反対だね」 - Barry King / WireImage.com / MediaVast Japan

 ピアース・ブロスナンが、南カリフォルニアの海岸に建設予定の新しいLNG(液化天然ガス)ターミナルに対し、強い反対を示している。建設予定地はマリブ・ビーチからおよそ14マイル離れた場所で、反対者たちは、このターミナルが政府の空気清浄規格を満たしていないと主張しているが、これに対し企業側は、汚染率の低い資源材料を提供できる、と強い構えを見せている。ブロスナンは、今立ち上がって反対しなければ後悔することになる、とコメント。「父親として、アメリカ市民として、そして20年にわたるマリブの住人として、この建設に反対する。どうかこの問題をもう一度考え、動きを起こす前に見つめなおそう」と語っている。[9月16日 マリブ]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]