『007/カジノ・ロワイヤル』のワールド・プレミアに女王も出席

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女王にあいさつをするダニエル・クレイグ - Anwar Hussein / WireImage.com / MediaVast Japan

 ボンド映画の新作『007/カジノ・ロワイヤル』がロンドンでワールド・プレミアを迎え、主演のダニエル・クレイグ、ボンド・ガールを演じたエヴァ・グリーンらが出席した。プレミアには、エリザベス女王とフィリップ公も出席。クレイグがボンド役を演じることにファンの間では多くの不満が飛び交っていたが、批評家たちの反応は上々で、ストーリーによりリアルさが加わっている、と高い評価を受けた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]