ヒース・レジャー、ジョーカー役のために新作を降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まぁ、観ててよ。 - Jeff Vespa / WireImage.com / MediaVast Japan

 ヒース・レジャーが、『バットマン ビギンズ』の続編にあたる『ザ・ダーク・ナイト』(原題)の悪役ジョーカー役のために新作を降板していたことが明らかになった。これはフィリップ・ノイス監督がインターネットサイトのMoviehole.netで語ったもので、ノイスの新作映画『ダート・ミュージック』(原題)にはレジャーは出演しないそうだ。同作は、ティム・ウィントンの同名小説を映画化するもので、西オーストラリアの漁村を舞台に、町の有力者と不幸な結婚をした主人公が夫と愛人の間で揺れ動く人間ドラマで、レイチェル・ワイズの出演が決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]