『死ぬ前にしたい10のこと』の庶民派スターがちょっとぽっちゃりになって来日

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザ・ナチュラリスト!

 2003年に日本で公開され、口コミでそのよさが広まり大ヒットした『死ぬ前にしたい10のこと』。そのスタッフと主演のサラ・ポーリーが再びタッグを組んだ最新作『あなたになら言える秘密のこと』の公開に先駆け、本作でもヒロイン役を務めたサラ・ポーリーが来日した。

 通常、来日記者会見は有名ホテルの大会場で行なわれるが、今回は一風変わった場所で会見が開かれた。サラが「あまり豪華なのは好きじゃないの……、質素なのがいいわ」とリクエストしたことにより、緑に囲まれた日比谷公園内にあるレストラン“松本楼”でこじんまりと行なわれた。そのサラは前回の『死ぬ前にしたい10のこと』で来日したときよりも少しぽっちゃりして登場。

 6歳でデビューして以来、すでに芸暦20年を超えるベテラン女優であるにもかかわらず、サラはまったく“業界人”っぽくなく、庶民的な一面を持っている。会場に到着した際も、自分の荷物をリュックサックに詰め、自分で背負ってきたという驚きのエピソードもある。

[PR]

 カナダ出身のサラは、ハリウッドに進出していく同郷たちが多い中、カナダの作品に出演し続けている理由について「わたしは自分の生まれ故郷を愛しているの」と故郷への愛が女優としての原動力になっていることを教えてくれた。最新作『あなたになら言える秘密のこと』もカナダとスペインの合作となっており、絶望から這い上がる女性の勇気ある姿と、人生への希望を描いた良質の作品に仕上がっている。

『あなたになら言える秘密のこと』2007年2月10日より全国公開。
『あなたになら言える秘密のこと』オフィシャルサイトhimitsunokoto.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]