レイフ・ファインズ、川端康成の「雪国」映画化作品で監督デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レイフ・ファインズ - Jim Spellman / WireImage.com / MediaVast Japan

 レイフ・ファインズが、日本人初のノーベル文学賞作家である川端康成の「雪国」を映画化する『スノー・カントリー』(原題)で監督デビューを果たすことが決まった。映画の舞台はカナダ北部の小さな町に移され、裕福な紳士と17歳のイヌイットの少女との恋を描いていくことになる。撮影は来年9月からトロントとウィニペグ、北極で行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]