上映後拍手喝さい! ウルトラマン実相寺昭雄の遺作に劇場超満員!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
実相寺昭雄の遺作となってしまった『シルバー假面』 - (C)2006 ジェネオン エンタテインメント/宣弘企画

 11月29日に急逝した実相寺昭雄監督の、惜しくも遺作となってしまった『シルバー假面』が渋谷・ユーロスペースで公開された。劇場はウルトラマン世代の特撮ファンだけでなく監督の死を悼む若いファンまで、多くの観客が詰めかけ、多数の立ち見客も出る超満員となった。

 
 初日当日には、実相寺監督と数々の名作を生んできた嶋田久作のほか寺田農、北浦嗣巳、シルバー假面のスーツを製作した竹田団吾らが登壇し、満員の客席を前に舞台あいさつ。終了後にはニーナ、MIWA、渡辺大、水橋研二、寺田農の出演者5名が囲み取材を受け、実相寺監督の思い出を語った。

 嶋田久作は「実相寺監督とは『帝都大戦』からほとんどの作品でお仕事をご一緒させていただきました。監督の遺作となったこの作品をぜひお楽しみください」と言葉は少なめながらも重みのあるコメント。

[PR]

 また、寺田農は、超満員の客席を見渡し「よくもまぁこんなに集まっていただいて……実相寺も喜んでいると思います。実相寺最後の世界を楽しんでください。監督の世界で自由に遊ぶ俳優が好きな監督でした。出来上がった作品を観た時には『職人だ』と思いました」と実相寺監督への思いがこもったコメントをした。

 上映後はどこからともなく大きな拍手が巻き起こり、大きな感動が劇場を包んだ。この公開日を待たずして亡くなった実相寺昭雄監督を偲び名残惜しそうに劇場を後にする観客の姿が印象的だった。

『シルバー假面』は渋谷・ユーロスペースにてレイトショー公開中 連日21:00より。
オフィシャルサイト
silverkamen.com

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]